PRODUCTS製造事業本部

製造事業本部の方針

  • 私達は、お客様から信頼され喜ばれる物づくりを行います
  • 私達は、品質に妥協すること無く、手順を守り、
    品質向上に努めます
  • 私達は、お客様からお預かりしたシャシや支給品は丁寧に扱い、
    損傷させたり、汚したりはしません
  • 私達は、5S活動を実践し、安全で効率の良い作業環境、
    職場作りを行います

Hearing商談(ヒアリング)

お客様の運送課題をヒアリング

お客様は今どのようにまた、どんな荷物を運ばれているのか、運送に関する現状をヒヤリングし課題やニーズをもれなく聞きとります

商談(ヒアリング) 1

Estimate見積作成

何がどれだけかかるか一目でわかるように

根太、アオリ、鳥居、附属品、塗装などパーツ毎に細かく算出し見積書に記載していきます。そしてその都度お客様と共有し確認をとっていきます。

見積作成 1

Planning設計開発

最適なトラックボデーを提案

お客様からお聞きした情報を設計部門と共有し、検証を重ねオリジナルな商品を図面化していきます。その後、お客様に仕様書、図面(ボデー寸法・床面地上高・付属品関係・燃料タンク容量個数・工具箱仕様取付け位置・床面仕様・床フック・立柱・コイル立の仕様位置個数・鳥居物入れ詳細等)を分かりやすく提案ご報告の上納得していただきます。

設計開発 1
設計開発 2

Manufacture製造

ボデー製造がスタート

仕様書、図面に従いボデー製造をスタートします。根太・架装・木工・電装・塗装の各工程において作業漏れはないか、品質に問題はないか検証を重ねる検査を実施しています。また、製造途中の塗装前段階で、お客様にボデー検収を行っていただくことにより、お客様のご意向と相違ない商品を製造することができます。
よって納車したその時から、即戦力の車輌としてフル稼働することが可能となります。

製造 1
製造 2

Equipment設備

平成29年4月 新工場 完成

塗装場所2レーンと、電装場所1レーンの作業場所として 面積765.70m²の新工場が完成。
今まで以上に商品製造に対して妥協することなく、品質管理を徹底しお客様に納得いただき信頼いただけるように感謝をもって一つ一つ丁寧に遂行していきます。また、作業現場での安全安心を徹底的に行っていきます。

設備 1
設備 2
  • ショットコンベアブラスト
  • ショットコンベアブラスト
  • ショットコンベアブラスト
  • CAD
ページの
TOPに戻る